田舎暮らしの3兄弟。お母ちゃん、漫画を描く。

日常漫画やレビュー漫画を描いています。たまに暴走。

長編日常漫画『娘とカフェに行きたい②』完結

f:id:papatoboku:20190423115036p:plain




f:id:papatoboku:20190423115047p:plain




f:id:papatoboku:20190423115054p:plain




f:id:papatoboku:20190423115057p:plain




f:id:papatoboku:20190423115100p:plain




f:id:papatoboku:20190423115103p:plain




f:id:papatoboku:20190423115106p:plain




f:id:papatoboku:20190423115109p:plain




f:id:papatoboku:20190423115113p:plain




f:id:papatoboku:20190423115117p:plain





f:id:papatoboku:20190423115123p:plain




「いつだってうまくいかない」
私も主人も上手くいかない事が多いし、
雨女・雨男。
でもこれって旅行に行くとき
雨が降った→悪い記憶
晴れた→良い記憶
として考えると・・・

雨女→悪い記憶のほうが印象に残りやすい→ネガティブ
晴れ女→良い記憶のほうが記憶に残りやすい→ポジティブ

とも考えられるのかも・・・。
あとは雨でもそれを楽しんでしまうとか。

負の連鎖は「悪い記憶」「ネガティブな気持ち」に引きずられて起きる。
行動も起こせない。
「●●のせいでできない」
「どうせ自分は●●だからできない」


酷くなると、たった『カフェに娘と女の子同士で行く』こと
すら難しく感じてしまうらしい。
娘はママとカフェに行った絵を何枚も書いて願いをかなえた。
『引き寄せの法則』って当たってるな。
そうなった自分をリアルにイメージすることによって、
自分や周りを動かす。
私も子供の絵を見て固い頭が動いたから・・・。



そして書いてる間に、私たちの夫婦喧嘩の根っこは
子供時代の影響が強い気がしてきました。
と、いう話もまた描いてみたいです。
解明していく作業をしながらしなやかに生きられるようになりたい・・・。
年取ると余計に頭固くなるので・・・。