【事件発生中】田舎の本屋とこどもたち

ほのぼの一家に事件が起き、ただ今緊急モードで立て直し中。パパはどうするのか?ママの抱える問題とは…。

運命を変えた一本の電話

事件三日後、寂しさに襲われる

事件後2日くらいは躁状態だったのですが、
用事を済ませて3日目に用事を済ませて
帰ってきたときから一気にどんより
していきました。
事件の恐怖より、あの大好きな主人がいなく
なってしまった恐怖。

実は少し前に、普段の主人は好きだけど、
もう一人のほうは好きじゃない!と喧嘩
していました・・・。
その間もとても仲が良かったのに、
ふとした拍子に顔を出すあの人格・・・・。

f:id:papatoboku:20181228035110p:plain



片割れを無くす

出会ってからずーーーーっと一緒だったので、
数日でも会わない日がありませんでした。
出張の時も近くに行って会うほど・・・。
(今思うとこの極端さが危険なのかもしれません)
私がブログやインスタに夢中になり、
睡眠を削ってパソコンに向かうと主人との
時間が減ります。
普通ならこのくらいなんともないのかもしれない
のですが、主人は極度の寂しがりでした。
(この辺は幼少期に起きてしまったことが
原因ではないかと思っています)

f:id:papatoboku:20181228035113p:plain




運命を変えた一本の電話


職場ではおかしくない振る舞いをするように
心がけ、涙が出ないように気を付けました。
周りの人全員が幸せに見えて辛かったです。
ただ、ブログに文章を書きなぐったことと、
コメントを下さった方のやさしさが秘密の
心の支えに感じられました。
もちろん社長と奥さんのやさしさにも感動
したのですが、目の前にすると涙があふれ
るのであまり見ることができませんでした・・・。

そんな状態で職場に一本の電話がかかり、
スマホの番号を伝え、事務所で電話を
待つことになりました。
運命を変える内容でした。
f:id:papatoboku:20181228035118p:plain