田舎暮らしの3兄弟。お母ちゃん、漫画を描く。

日常漫画やレビュー漫画を描いています。たまに暴走。

よーいよーいよい

よーいよーいよい

よーいよーいよい



たまに家に泊まりに来るおじいちゃんがずーっと、

よーい よーい よい

と言っているだけ。なのですが、なんか良いです!

だんだん体が思い通りに行かなくなったのにニコニコ振舞っていたおじいちゃんを思い出しました。

確かに、うちの爺ちゃんも変な掛け声を発していた。


何回よーい よーい いうんやー!と、子供には純粋に笑えるお話でした。