田舎の本屋とこどもたち

日常漫画やレビュー漫画を描いています。たまに暴走。

へんなおばけ(2015/12/22

(去年書きました)
今年は貴重品の入ったカバン丸ごとスーパーに忘れること3回!
しかも今年終わりの31日に警察から電話が!
警察から電話来るまで気付かずです。
自分の馬鹿さ加減に泣けてきます。
ありがたいことに、いずれも綺麗な状態で返してもらえました。
田舎万歳!

次女3歳が気に入って何度も読まされ…何度も読みました!
オバケかと思えば正体は色んな動物でした。
いないないばあみたいな子供がよろこぶ内容です。


お膝抱っこが好きな次女3歳がこれまた喜びました。
図書館で毎回持ってきます。


あなのはなし

あなのはなし



靴下の穴が主人公で、なかなか奇妙なのですが穴が本当にあいているので長男4歳が大喜びでした。
靴下と穴じゃなくて、本当に穴だけが独立して歩くのがポイントです。


今回は赤ちゃんのために借りてみたら次女3歳にぴったりだったようです。